Data Science Course

中央AI専門学校の学科紹介

CHUO AI COLLEGE

データサイエンス学科の紹介

DATA PSYENCE

本校カリキュラムにおける理論と実践3つの柱

1. カリキュラムの理論6科目

2. 企業でのインターンシップとフィールドワーク

3. 国際感覚を身に付けるための海外研修

CURRICULUM

カリキュラムのご紹介

1年次 データサイエンスの基礎知識を習得する

データサイエンスの基礎となる科目(統計学、数学、情報系入門、プログラミングなど)を中心に配置し、
2年次以降の実践科目の学習に必要な基礎知識を習得することを目標としています。

1年次時間割の例(時間・科目名は変更になる場合があります)

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
9:30〜11:00データサイエンス|基礎情報系入門|基礎数理統計学|演習プログラミング|基礎学習数学基礎Ⅰ|微積分、数Ⅱ
11:10〜12:40統計学|データ可視化情報系入門|基礎実践英語Ⅰプログラミング|基礎学習数学Ⅱ|線形代数
13:30〜15:00コミュニケーション学情報系入門|基礎実践英語Ⅱ|ビジネス英語プログラミング|基礎学習AI基礎|隔週
15:10〜16:40ホームルームスタディサポート

2年次 データサイエンティストとして即戦力となるための必要な専門知識・技能を習得する

データサイエンスや応用分野のより実践的な部分を学びます。
1年次に習得した基礎知識をデータサイエンスのより実践的な部分の習得へつなげるためにデータ解析、機械学習、フィールドワークなど
演習科目を中心にデータサイエンスの応用分野へ知識を広げデータサイエンティストとして即戦力となる専門知識、技能を習得します。

LICENCE

目標とする資格

情報系資格

ITパスポート
IT社会で働く上で必要となるITに関する基礎知識を習得していることを証明する国家試験です。

②基本情報技術者
IPAが実施しているITエンジニアの国家資格です。基本情報技術者試験では、ITエンジニアに必要とされる基礎的な知識や技能、実践力が問われます。

数学系資格

①統計検定24
一般財団法人質保証推進委員会が実施している、統計学の知識や応用力を測る検定です。

②数学検定12
算数・数学の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測り、論理構成力をみる記述式の検定で、公益財団法人日本数学検定協会が実施している全国レベルの実力・絶対評価システムです。

PG(プログラマー)系資格

Python3エンジニア認定基礎試験
基本的なPythonの文法の知識を問う試験

Python3エンジニア認定データ分析試験
データ分析に用いるライブラリや数学の知識が問われる試験

DS(データサイエンティスト)系資格

G検定
機械学習をはじめとしたAI技術に関する知識を問う試験です。

DS検定 (リテラシーレベル)
データサイエンティスト協会が認定する、データサイエンティストに特化した唯一の民間資格です。

SCHEDULE

2年間で学ぶ科目と内容

その他の科目(予定)

データビジュアライゼ-ション
kaggle、機械学習、ディープラーニング
プログラミング、人工知能(AI)
などデータサイエンティストとして必要な知識をバランスよく学ぶことができます。

FUTURE

卒業後の進路について

・データサイエンティスト

・AI エンジニア

・loT エンジニア

・システムエンジニア

・ロボティクスエンジニア

・プログラマー

・データアナリスト

・コーダー などの職種